穂別いちご

穂別いちごで、本番なしでもフェラがうまいとか、パイズリが気持ちいいとか、何か一ついいことがあると、損した気分にはならないですね。ちゃんと洗ってくれたら、生でいいよっていわれたら最高です(笑)。半年くらいまえにちょっとそういう子と出会って、すごく楽しかった、感動したっ(笑)。
逆に、もう男の体は汚い、みたいな感じで触ってくる女は殺してやりたくなるね。殺す価値もないからしないだけで。終わったあと、スマホばっかり見てる女もそうだね(笑)。
ときどき、ホテルで女が一人で殺されていて、学生のなんとかさんとか、主婦のなんとかさんって出てるニュースあるでしょ。知り合いに聞いたけど、ああいうのって、たいてい風俗嬢らしいよ。出会い系SNSとかで、素人のフリしてる嬢なんかも含まれているみたいだね。殺されても仕方ないような態度してるからだよ(笑)。
ホ別
SNSとかでほんとの素人もたまーに出会うときもあるよ。だいたいメンヘラで、売春が自傷行為になっちゃってる女。自分を貶めて、精神的なバランスとってるようなね。もともと風俗嬢ってそういうところあるからね。予備軍みたいなのもそれなりにいるんだ。
穂別いちごで、本番もしますってのもそういう素人だね。こっちが気を使ってまうようなね。
売春婦ってサービス業じゃないんだよ。自傷行為。自分を傷つけて、堕としていくのが目的なんだよ。それで金もらってる。知らない男に体投げ出すんだから、どこかやけくそになんなんいと無理だって、聞いたことがある。そうだよなあって思う。「だから、態度の悪い女が来ても怒っちゃダメなんだよ」っていわれたけどね。おんなの自傷行為ショーを見物してるつもりになんないとって。それもずいぶん、ゆがんだ考え方じゃないかともおもうけど(笑)。

円光
穂別いちご

ライブチャットオナニー

冬のシーズンになりスノボーを友達と楽しんでいます。ゴーグルをつけているせいで周りの滑っている男性もかっこよく思ってしまいます。「元彼もスノボー姿はかっこよかったな。ライブチャットオナニーなんかしなければ今も付き合っていたのに。」「別に直接会っているわけじゃないでしょう。ライブチャットオナニーくらい許してあげればよかったんじゃない。」「無理。しかも、私が少し出かけている時にライブチャットオナニー観ていたんだもん。」友達の愚痴を聞きつつ、スノボーを楽しみました。

3時間くらい滑った後、宿泊先に帰ろうと思っていたら2人の男性に声をかけられました。ゲレンデでナンパされると思っていなかったので新鮮でした。そして、私達は4人でご飯を食べに行くことにしました。
ライブ オナニー
たくさん滑った後だからテンションも高く、友達は彼氏と別れたばかりということ酒が進み酔っ払っていました。そして、友達と男1人がどこかへ行ってしまいました。

「やること早いね。俺たちもする。」「何を。」「分かっているだろう。H。多分俺たちの宿に2人はいるから君たちの泊まる宿でやらうよ。」本当はやるつもりはなかったけれど、友達がやっているならということで宿泊先の宿に帰りました。すると、そこには友達がHをしていました。「なんだ、お前達ここでやっていたのか。俺らもここでやろう。」抵抗はありましたが男はすでに裸になっていたのでやることにしました。初めて友達のHを見ながら私もやることにいつも以上に刺激を感じました。
露出狂
オナニー指示

愛人募集

やっぱり自分自身は出会い系を使っていくのが性に合っていると思いました。
というのが、そこで愛人募集をしているようなパパを見つけることが一番お金を稼ぐという意味では楽だからです。

いろんなタイプの人間が出会い系を利用していますが、お金持ちもいるんじゃないのかというのが私の最初に出会い系を利用するきっかけとなったところでした。
やっぱりお金があってもモテないからそういう出会い系を利用するしかないという人を探して、その人から愛人募集をしてもらい定期的にお小遣いをもらう、これができれば一番楽しい人生になるに違いないと思ったんです。

実際に利用してみたら私の予想は的中しました。
かなりいろんなお金を持っている人がいたんでさよね。

私はすぐにいろんなタイプの人にアプローチひましたが、結局は今のパパで落ち着いています。
愛人募集をしている人はどうしてもモテなくて変な人が多いというのが最初の私の考えでした。
愛人 契約
でもいろんな人と連絡を取り合っていたら、必ずしもそういうタイプばかりではないということが分かったんです。

例えば今回のパパなんかは普通にイケメンですし、オシャレさんですのでどうしてもモテないという要素が考えられないんですよね。
でもよくよく絡んで話を聞いてみると、とにかく忙しくてそういう女の子と色々としている時間がなかったんですよ。

なるほどそういうタイプもいるのかとかなり納得してしまいましたが、納得するだけで終わってはいけません。
そこからはこちらから色々とアプローチをさせてもらって普通に愛人にさせてもらいました。

彼は今でも忙しいので時間が空いたら会う、そしてその時には臨時で月々もらえるお金以外にもお小遣いをくれるというような契約です。
体の関係がない援交
パパの作り方